トップページ > 占いFAQ > 手相とはどういうものですか?

占いFAQ

手相とはどういうものですか?

手相を見るときに基本となるのが「生命線」「知能線」「感情線」の三大基本線です。基本的にこの3本は誰の手にも刻まれています。そしてこの3本の線は基本的に消えたり、伸びたり、移動したりする事は滅多にありません。しかし、3本から出る支線や記号、その他の線はその人の運勢を反映して常に変化を遂げています。つまり、どの線がどう変化をしたのかを見れば、運勢の変化を的確に読み解くことができるのです。

このページの先頭へ戻る

  • 新宿店:03-5369-4158(新宿3丁目駅より徒歩1分)
  • 営業時間 12:00~翌 5:00
    ※日により最終受付時間が異なりますので、詳しくは スケジュール の鑑定士の出演時間をご確認ください。